安曇野市明科 古民家風本格和風住宅

安曇野市明科 古民家風外観の本格和風住宅

この住宅の特徴は外観の下見板張りと漆喰、見せ柱が特徴です。長く愛される日本住宅のスタイルです。

古民家建物外観①

F02_6891

 

この住宅の特徴は外観の下見板張りと漆喰、見せ柱が特徴です。長く愛される日本住宅のスタイルです。
今後も時代や、嗜好が変わっても末永く愛される住宅のスタイルだと考えています。
長く建築界で業務にたずさわり、今思うのは漆喰、や無垢の羽目板などや木の構造体等自然素材は長持ち致します。
新築時の奇麗な姿もよいですが、年月たち変化する風合いも、自然素材だと私は建物の味の一つになると考えております。
当然お手入れは必要ですし、適度なメンテナンスをすると更に長持ちいたしますので、時折訪れアドバイスなどもさせて頂いております。
写真の納屋はこの度建物と一緒にリフォームしたのですがもう随分古い建物でした。今回手をいれましたので、又長い間お使いいただけます。
建築した最初から考えると100年越すのかもしれません。

外観は伝統的な日本住宅スタイルですが断熱、構造は現代の最新の物を当然取り入れておりますので、厳しい寒さで信州の冬期でも快適な快適な生活ができ、万が一の地震等の災害などにも耐え、古来から現代まで残る日本古来の建物の様に長い年月を耐えることも可能な頑丈な作りをしてありますので、大切なご家族様を守る事ができます。

古民家建物外観②
写真の庭木等外構工事も一緒に施工さっせていただきました。
弊社のスタイルは自然石と木を生かした日本庭園を得意としております。
この住宅も庭があることで建物を引き立ててくれます。
朝夕の出入りの際には、ほんの一瞬ですが毎日気を安らげてくれる事でしょう。
F02_6886

古民家建物外観③

F02_6895
玄関内部
内装も木肌を生かすし、心安らぐ空間を演出しております。
F02_6907

納屋のリフォーム
納屋を蔵の外観にリフォーム致しました。
F02_6903
本格和風住宅

お電話を頂ければ、お施主様に許可を頂き外観をご覧頂く事も可能です。
長野県内はもとより安曇野に移住を考えている方にもこの古民家風住宅は根強い人気がありあす。
古民家風本格日本住宅にご興味ある方はお気軽に波場建設に直接お電話でお問い合わせください。